Golla Animation

Moi!


Golla(ゴッラ)と申します。

フィンランドからこんにちは。

サイトの隅々まで見てくれてKiitosです。

せっかくなので自己紹介させてください。

GOLLAは1995年に北欧フィンランドのKolla(コッラ)村で生まれました。

フィンランド語でコッラと発音するとゴッラと聞こえるので面白くて社名にしました。

Gollaでは、機能性とデザイン性を両立させた商品を提案してきました。

日本に来たのは1996年で、日本での歴史も20年以上になります。

骨のかたちのCDラック、CD専用のケース、ミュージックプレイヤー用のケース、PCバッグにカメラバッグ、、、Gollaはモバイル機器と一緒に暮らす日常生活を目指してきました。

だって、便利でオシャレなほうがクールですから。

環境問題に協力的でいることはGollaの責任だと考えています。

どれだけモバイル製品が大好きでも、地球上に住む人間なのです。

クッキーを作るとき、型抜きし終えた生地をもう一度成形するのと同じように、実はGollaの使う革は、他の革製品を作る過程で生まれる、本来捨てられるはずの切れ端。

リサイクルされたGollaのエコレザーは、ゴミ箱行きになってしまいかけた革たちを救うほか、本来捨てられる過程で使用されるはずだった水90%、排出ガスを80%も同時に削減しています。

資源を使わないことだけがエコ・エシカル・サステナブルではないと考えています。

ミニマルであることはGollaのアイデンティティです。

ごちゃごちゃした部屋や鞄ではチル出来ません。

フィンランド人はチルが大好きです。

日本の皆さんもそうですよね?

Gollaのアイテムはすごくチルです。

アイテムを身に着けるあなたにも、そんなあなたを見る誰かにも。

チルだけどすごく楽しい、、、そんな風に感じてほしいです。

Gollaのデザインであなたの毎日が楽しく幸せになりますように!

それではMoi moi。

Golla

Gollaについてもっと知りたい方は、ご連絡ください!

このサイトはreCAPTCHAによって保護されており、Googleプライバシーポリシーおよび利用規約が適用されます。