サステナビリティ


モイ!


Gollaのサステナビリティに興味を持ってくれてキートスです。


それではサステナビリティについて語らせてください。


Gollaにとって、自然は身近なもの。


フィンランドには森がたくさんあります。
湖もたくさんあります。


森にはたくさんの生き物がいます。


虫、ウサギ、リス、、、
小さい生き物も大きい生き物も。


そんな環境と身近に暮らしているGollaだからこそ、エシカルでサステナブルでありたいのです。


Gollaでは、残り物の革を再利用しています。


残り物には福があるので。



革製品を作る時、必ず革の生地の切れ端が生まれてしまいます。


そんな切れ端は従来、たくさんの水と二酸化炭素を排出しながら捨てられていました。



もったいない!!!!!!



誰もがそう思うでしょう。



Gollaもそう思います。



なので、Gollaはその捨てられる運命だった革たちを使うことにしました。



捨てられるはずの革を使うということは、捨てる工程がなくなるということ。



廃棄処理で使われるはずだった水90%と二酸化炭素80%を削減したのです。



するとどうでしょう。

Gollaのチルなアイデアとデザインで心なしか革たちも嬉しそう。。。



とってもクールだと思いますよね?

キートス。



革製品を使うことでサステナビリティに協力できることもあるのです。





Gollaのチルなレザーは、撥水で、しかも軽いです。


レザーバッグを持って肩がこったらチルではなくなってしまいますからね。


あなたもGollaのチルなアイデアに共感していただけたらとってもうれしいです。


それでは、モイモイ。


Golla


Eco-Leather & Global Recycled Standard logos